濃い体毛に悩んでいるなら口コミを参考にレーザー脱毛を受けよう

理想の額

脇の施術中

額が狭いと悩んでいるなら、レーザー脱毛で額を広くすることが可能です。
生え際の毛を、レーザー脱毛によって丁寧に脱毛していきます。
そのためにはまず、理想の額を形作るためにデザインが必要です。カウンセリングで理想の形を伝えるようにしましょう。
1回の施術で理想的な額を作るのは難しいので、最低でも6回程度はレーザー脱毛が必要になります。
回数には個人差がありますが、大抵の場合は6~7回程度で理想的な額を作ることができます。
口コミサイトにも、額を広くした経験談が載っていることがあります。
自分で毛を抜き額を広くしようとする人がいますが、痛みも伴い時間もかかります。しかし、レーザー脱毛なら理想の額を作ることができます。

レーザー脱毛機には、様々な種類があります。口コミでもどの機械を使えば高い脱毛ができるかを伝える人もいますので、参考にしましょう。
アレキサンドライトレーザーをはじめ、ダイオードレーザーやヤグレーザーなどがあります。
アレキサンドライトレーザーは、美容業界の口コミでも日本人の肌に向いているといわれている機器です。
照射の範囲が広いことが特徴で、美肌効果も得られます。しかし、産毛や柔らかい毛には反応しにくい特徴があります。
産毛にも効果を発揮するのは、ダイオードレーザーです。この機械は、産毛に効くだけでなく肌にも優しいのが特徴です。
肌に優しいので、男性のひげの脱毛に使われることが多いです。
ヤグレーザーは、日本人よりも有色人種に適していると口コミでの評価が高い機械です。
火傷のトラブルがないので、安心して脱毛を受けることができます。